オフィスカジュアルを安く揃えるなら

オフィスカジュアルを安く揃えるなら、きれいめ系メンズファッション専門のネット通販を利用するのがおすすめです。

ファッション通販は10代~20代の若者向けと思われがちですが、
最近では20代後半~30代の大人の男性向けのファッションを扱うサイトもあります。
平日は仕事が忙しくて服屋に行くヒマが無いし、休日にわざわざ服を買いに行きたくもない・・・という人に最適です。

メンズファッション通販サイトを利用するメリット

  1. ベーシックなアイテムが安く手に入る
  2. 平日の空き時間に注文して休日に届けてもらえる
  3. 店員に急かされることなくじっくり選べる

ネット通販を使えばお金を節約しつつ貴重な休日を潰すこともありませんし、
服屋に着ていく服が無い!と悩むこともありません。

社会人になってからスーツばかりでファッションへの興味も薄れてきた・・・という人は全身コーデ例が豊富なファッション通販サイトがかなり参考になると思います。

↓にオフィスカジュアルに使えるきれいめ系メンズファッションを取り扱う通販サイトを紹介します。

オフィスカジュアルに使える!きれいめ系メンズファッション通販サイト

  1. 20代後半~30代男性のためのきれいめ系ファッション通販サイト『スプートニクス』
  2. 現役スタイリストが運営する『マッシュ』
  3. 大人っぽいキレイめスタイルを提案『ループトウキョウ』

シャツのボタンで差をつけよう!

シャツのボタンで差をつけよう!
先染めオックス長袖シャツ

仕事用のシャツというと、どうしても堅いイメージがありますね。
オフィスカジュアルに着るシャツなら、少し遊び心のあるシャツがいいですね。

先染めオックス長袖シャツは、ボタンが2種類から選べます。
マルチカラーボタンは、カラフルなボタンになっています。
ホワイトは白のボタンがついています。

でもせっかくなら、白のボタンより、マルチカラーをおすすめします。

白のボタンはありきたりですよね。
マルチカラーボタンなら、同じシャツでも他の人とお洒落に差がつくのではないでしょうか。

大きさも程よい大きさで、インナーとして着てもいいですね。

色は全部で10色あって、どれもオフィスカジュアルとして使えます。
素材は綿100%なので、着心地もいいですね。

マルチカラーボタンは、大人っぽさの中にも遊び心があっていいのではないでしょうか。

いつもと同じシャツじゃつまらないと思っているなら、おすすめのアイテムです。
さり気ないボタン使いの先染めオックス長袖シャツを、オフィスカジュアルにいかがでしょうか。

オフィスカジュアルもPコートでお洒落に!

オフィスカジュアルもPコートでお洒落に!
アクリルジャガードPコート

定番のピーコートを、オフィスカジュアルにも活用できますね。
ショート丈のピーコートがおすすめです。

画像のPコートは、ひと味違うPコートです。
ライダースジャケットのようなジップがついていて、脱ぎ着も楽ちんですね。

インナーにひびかず、スタイリッシュに着こなせるアイテムではないでしょうか。

色は、ブラック・グレーの2色なので、どちらもオフィスカジュアルに最適な色合いですね。
カジュアルにも、大人なコーデにもぴったりのピーコートです。

ショート丈なので、全体がグッと引き締まって見えるのではないでしょうか。

ピーコートは王道だけど、ジップを加える事でよりスタイリッシュなデザインになっています。
ありそうでなかったデザインではないでしょうか。

デザイン性、着心地、色合いともに、オフィスカジュアルにふさわしいアイテムだと思います。
ピーコートウール混アクリルジャガードで、オフィスカジュアルコーデをワンランクUPしてみてはいかがでしょうか。

オフィスカジュアルにばっちりなパンツ!

オフィスカジュアルにばっちりなパンツ!
ノータックストレッチパンツ

オフィスカジュアルでパンツを選ぶのに迷いますよね。
あまりカジュアル過ぎても、相応しくないですよね。

ノータックストレッチパンツはセンタープレスで、キレイめなパンツです。

ストレッチがきいているので、歩きやすいパンツです。
タックがないので、より細身な感じにみえますね。

色はブラック・チャコール・ネイビー・グレー・ライトグレーの5色です。
どの色もオフィスカジュアルにはぴったりの色ではないでしょうか。

柔らかい生地なので、穿き心地もいいですね。

オフィスカジュアルにももちろん合いますが、ちょっとしたフォーマルにも使えます。
色々な場面で活躍できるパンツではないでしょうか。

堅いイメージのスラックスから、カジュアルなスラックスにしてくれたのではないでしょうか。

オフィスカジュアルのパンツ選びに悩んだら、ノータックストレッチパンツはセンタープレスはいかがですか。
きっと満足できるアイテムになると思います。

オフィスカジュアルのコーデをワンランク上にしてくれるのではないでしょうか。

オフィスカジュアルに着るジャケットならこれ!

オフィスカジュアルで着るジャケットはこれ!
GENIE BLEU(ジェニーブルー) 2Bノッチドバーズアイジャケット

今やテーラードジャケットは定番ですね。
オフィスカジュアルにも着ることができるのではないでしょうか。

このジャケットは、その中でもおすすめなアイテムです。

細かいドット柄のバーズアイ素材で、洗練されたデザインになっています。
大人の雰囲気をばっちりだしてくれるテーラードジャケットです。

フロントのボタンを2つすることで、より大人なイメージになっています。

ポケットや裏地も拘りのある作りになっています。
まさにオフィスカジュアルにぴったりなジャケットではないでしょうか。

色は、ブラックとグレーの2色です。
どちらも、着回しに便利な色となっていますね。

オフィスカジュアルでも、普段使いでも幅広く使えるアイテムですよね。
またちょっとしたドレスアップにも使える便利なジャケットです。

オフィスカジュアルに着るジャケットに、2Bノッチドバーズアイジャケットはいかがでしょうか。
きっと満足出来るアイテムになるのではないでしょうか。

オフィスカジュアルにはこのベルトで!

オフィスカジュアルにはこのベルトで!
ラインデザインスエードカラーベルト

オフィスカジュアルなら、細かいところのお洒落もしたいですね。
素敵なコーデなのに、ベルトが残念ではもったいないです。

ラインデザインスエードカラーベルトなら、オフィスカジュアルにおすすめです。

スタイリッシュなデザインで、シンプルだけど、さり気ないお洒落ができます。
あまりカジュアル過ぎないので、大人っぽい演出ができますね。

色は、ダークブラウン・ブラック・ネイビーの3色です。

使いやすいので、オフの日にも使えるアイテムではないでしょうか。
女性ウケも良さそうなデザインなので、1本あると便利かもしれませんね。

仕事に使うベルトって、どうしても地味になりがちですね。
だけど、ラインデザインスエードカラーベルトなら、派手過ぎず、地味過ぎずにコーデできます。

オフィスカジュアルに、相性ばっちりのベルトではないでしょうか。
使いやすく、デザインもいい、お洒落度UPできますね。

チラッと見えるスタイリッシュなベルトっていいですよね。
オフィスカジュアルには、ラインデザインスエードカラーベルトで決まりです。

2013年冬!オフィスカジュアルに最適なアウターは?

X204
(ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング)UNITED ARROWS green label relaxing [ネット限定]MELTON SHORT COMBI Pコート

最近は、ある程度なら、カジュアルな服装でも出勤OKな会社が増えていますね。
でも、何を着て行こうか悩んだりもでてきますよね。

寒くなるとアウター必須になってきます。

今年のオフィスカジュアルにはPコートがオススメ。
カジュアル過ぎず、堅苦しくないPコートはオフィスカジュアルに最適なアイテムです。

他の人と差をつけたいなら、少し細身なPコートがおすすめです。
タイトにまとめたコーデだと、カジュアル感がなくなりますよね。

ロング丈よりショート丈の方が、よりお洒落感がUPしますね。
Pコートなら、30代男性にもばっちりではないでしょうか。

Pコートは保温性もあるので、寒い中の出勤にもいいですよね。

アウターはPコートで、キレイめでタイトなコーデで、オフィスカジュアルにピッタリですね。

お洒落に、でも崩しすぎずにきまるアイテムです。
2013年の冬、オフィスカジュアルにはPコートはいかがでしょうか。

ショート丈のPコートで、オフィスカジュアルはきまりですね。

2013年冬!オフィスカジュアルに最適なアクセサリーは?

2013年冬!オフィスカジュアルに最適なアクセサリーは?
[ポリス] Police ブレスレット CLOSE 25137BLN02

いくらオフィスカジュアルといっても、派手なアクセサリーはだめですよね。
派手じゃないけど、コーデのワンポイントになるアクセサリーがいいですね。

このブレスレットはシンプルだけど、その存在感はばっちりです。
オフィスカジュアルにぴったりのアイテムではないでしょうか。

長袖の袖口からちらりと見える、さり気ない大人の男性のお洒落な感じです。

時計と重ね付けしても、いいアクセントになりますね。
Policeのコンセプトは、アグレッシブで都会的だそうです。

まさに、オフィスカジュアルにふさわしいアイテムではないでしょうか。

見られることを前提として作られたデザインは、こだわりのあるデザインですね。
モデルに、ハリウッド俳優や、スポーツ選手を起用していることでも有名です。

黒を基調としているので、どんな服にも合わせやすいですね。
女性は結構男性のアクセサリーをみています。
このブレスレットなら、女性も納得なのではないでしょうか。

この冬の、オフィスカジュアルを彩るアクセサリーとしておすすめのアイテムです。

2013年冬!オフィスカジュアルに最適なシューズは?

2013年冬!オフィスカジュアルに最適なシューズは?
[スタークレスト] STAR CREST 防水ブーツヒモ

冬のオフィスカジュアルコーデに使えるシューズがあると便利ですよね。
仕事だけじゃなく、オフの日でも使えるシューズなら、更にいいのではないでしょうか。

スタークレストの防水ブーツは、そんな便利なシューズです。

防水加工されているので、雨の日でも安心ですよね。
デザインも、カジュアル過ぎず、堅苦しくないデザインになっています。

これなら、仕事にもオフの日にも使えるのではないでしょうか。

色は黒のみですが、黒なら様々な服に合わせやすいのでいいですね。
ブーツなので、オフの日には、ブーツインでお洒落なコーデもできます。

履き心地も良く、軽量で、滑りにくいので、雪の日にも使えますね。
1足あると、重宝するアイテムではないでしょうか。

普段使いだと、カジュアルからクールなコーデにもばっちりですね。
仕事のときにも、足元にも手を抜いていないコーデで、お洒落度UPできます。
お洒落は足元からと言いますよね。

オフィスカジュアルにぴったりなカーディガン!

オフィスカジュアルにぴったりなカーディガン!
ポンチ七分&長袖無地カーディガン

カーディガンはお洒落アイテムだけではありません。
オフィスカジュアルとして着てもばっちりですね。

ポンチ七分&長袖無地カーディガンは、七分袖と長袖から選べます。
オフィスカジュアルには、長袖がいいのではないでしょうか。

シンプルな無地のデザインだけど、流行に関係なく長く使えるアイテムですね。

色は、ブラック・グレー・チャコール・ブラウン・キャメル・ネイビー・ブルー・パープル・ボルドーと豊富です。
ブラック・グレー・チャコール・ブラウン・キャメル・ネイビーあたりが、オフィスカジュアルにいいと思います。

肌触りがよく、程よいフィット感があるので、シャツと重ね着してももこもこ感がありません。
Vネックラインになっているので、顔周りがすっきりとしてみえますね。

オフィスカジュアルにぴったりなアイテムではないでしょうか。

落ち着いた色合いが、上品な大人コーデできるカーディガンですね。
サラリと羽織れて、屋内での脱ぎ着もしやすいです。

オフィスカジュアルのマストアイテムの1つに、ポンチ七分&長袖無地カーディガンはいかがでしょうか。

メガネ男子で知的なオフィスカジュアル!

メガネ男子で知的なオフィスカジュアル!
ダテメガネ

小物使いで、メガネをかけている男性ってお洒落にみえますよね。
オフィスカジュアルにも、使えるアイテムではないでしょうか。

デザインもキレイめで、ゴツくないフレームですね。

さり気ないシンプルさが、お洒落度をUPさせてくれます。
ダテメガネにまだ抵抗がある方にも、おすすめのアイテムです。

オフィスカジュアルのコーデにもぴったりではないでしょうか。

色は、ブラック・ブラウン・ピンク・クリアの4色あります。
どの色でも、合わせやすいダテメガネですよね。

普段使いにも、使えるアイテムの一つではないでしょうか。

フレームも軽めで、レンズはUVカット加工がされています。
フレームの形がスクエアなので、大体の顔の形と合うと思います。

オフィスカジュアルに一つアイテムを加えるだけで、グッとお洒落に差がつきますね。

今やダテメガネもお洒落アイテムの一つなので、一つあるとコーデの幅も広がります。
オフィスカジュアルのコーデも、今まで以上にひろがるのではないでしょうか。

定番アイテムと言ってもいいくらいに、ダテメガネをかける男性が増えました。
オフィスカジュアルのマストアイテムに、ダテメガネで差をつけてみてはいかがでしょうか。

オフィスカジュアルにソフトな肌触りのシャツできめよう!

オフィスカジュアルにソフトな肌触りのシャツできめよう!
カラーステッチレーヨン長袖シャツ

オフィスカジュアルに無難なアイテムといえば、シャツではないでしょうか。
でも無難だからこそ、他の人よりお洒落度UPなシャツがいいですよね。

カラーステッチレーヨン長袖シャツはスタンダードなデザインですが、着心地がいいですね。

光沢はまるでシルクのようで、吸湿性もばっちり、そして滑らかな手触り。
ゆったりめだけど、着てみるとシルエットはスマートになります。
裾をすっきりさせているのがポイントではないでしょうか。

1枚でサラリと着ても、インナーにしても便利なアイテムですね。
厚手のインナーを着ても、程よいサイズになっています。

色は、ブラック・ネイビー・オリーブ・ホワイトの4色あります。
4色とも落ち着いた色合いなので、オフィスカジュアルに最適ではないでしょうか。

普段でも着れるシャツなので、1枚あると便利なアイテムですね。

オフィスカジュアルに、カラーステッチレーヨン長袖シャツはスタンダードはいかがでしょうか。
コーデしやすいデザインなので、重宝するアイテムになると思います。

オフィスカジュアルにこのシューズなら間違いなし!

オフィスカジュアルにこのシューズなら間違いなし!
PUレザープレーントゥバブーシュ

オフィスカジュアルといっても、なんでもありではないですよね。
だからこそ、コーデに悩むのではないでしょうか。

PUレザープレーントゥバブーシュなら、シューズの悩みは解決です。

上品なデザインながらも、カジュアルコーデとの相性は抜群。
少しだけUSED加工がされているのが、お洒落をよりUPさせてくれるのではないでしょうか。

撥水しやすい素材なので、雨の日にも安心です。

デザインはシンプルで、TPOに合わせたコーデに便利なアイテムですね。
オフィスカジュアルでも、その存在感を発揮してくれると思います。

色は、ブラック・ダークブラウン・ワイン・キャメルの4色です。
どれもオフィスカジュアルに使える色合いになっていますね。

また、ソールが少し高めになっているので、脚が長く見える効果もあります。
お手入れも楽で、乾拭き・水拭きで大丈夫です。

ラフなスタイルにも、仕事でも使えるので、1足は欲しいシューズではないでしょうか。
そんな便利な、PUレザープレーントゥバブーシュを、オフィスカジュアルにいかがでしょうか。

軽量明快王道スタイルでオフィスに乗り込め

3778_1
BDシャツ(sputnicks)

オフィスによっては、ジャケットスタイルでの所もありますが、基本はシャツのスタイル。
となればメンズ定番のボタンダウンが王道スタイル。

ノーネクタイOKならインにTシャツを合わせるのがこなれた印象を与えます。
Tシャツとはいってもロゴが入っているものはNGですから、シンプルな無地をインに合わせましょう。

ボタンダウンシャツも無地からストライプまたはプリントタイプなど色々なものが出ているので、長袖半袖共に何枚か揃えて置きたいですね。
ボタンダウンというだけできっちり感が出るのでオフィスには持ってこい。
デイリーにも着回せるものですから、ワンポイント入りやポケット付などのデザインにもこだわりたいですね。

半袖ボタンダウンシャツならインに七分丈のカットソーを合わせるのもワンランクアップのオフィススタイル。
涼しげな印象を出すならグレーやオフホワイトを選んで。
ワンポイントのボタンダウンシャツならこのようなレイヤードスタイルもスッキリ決まります。

ボトムは当然チノスタイル。
定番のボタンダウンをさらにランク上げするならカラーチノやカラーパンツをコーディネートしましょう。
オフィスの基本は「仕事の邪魔にならないファッション」ですから華美なスタイルより、小物やシューズで個性を出すのが良いですね。

コードバンの上質な幅広ベルトやモンクシューズで他人とは違う個性を打ち出していきましょう。
オフィスカジュアルならヌバックのシューズもこなれた印象になります。
あくまでも仕事の為のスタイルだと言うことを忘れないでください。

カジュアルシャツはオフィスでこう着る

f336_1

デニムシャツ(ROOP TOKYO)

シンプルなコーディネートの中に洒落と粋を足すならニットタイのオフィススタイル。
休日のスタイルに使うニットタイは色を選べばオフィスカジュアルにも着回せるアイテムです。
ニットタイをさらにお洒落に見せるのはデニムシャツ。

今年はウエスタンなポケットが人気ですが、オフィスではシンプルなデザインを選びます。
デニムシャツといえば色落ちのしたブルーを思い浮かべますが、ブラックの色落ちデニムシャツは着なれない人でも抵抗なく着れてしまいます。
重くならずにサラッと着れるのはやはり嬉しいトコロですね。

デニムシャツと並んでオフィスカジュアルには鉄板のオックスフォードシャツですが、定番のブルーや白の他にダークカラーのオックスフォードシャツが新しいですね。

ボタンダウンは堅苦しくて…と思いがちですが、ワイドカラーなら衿元の堅苦しさも快勝出来ますし、凡庸性では一番です。
ドレスシャツよりカジュアルですし、アメトラな品の良さがオフィスカジュアルにはぴったりです。
シンプルなボタンダウンシャツにワークなベストを合わせてみましょう。

淡い色のベストには淡いシャツを合わせるのが鉄則です。
秋は衿付のベストでクラッシックなスタイルにも挑戦しましょう。

シャツをアウターとして使うならインにはボーダーカットソーを除かせて。
ボトムのラインをしっかりキープすれば、こんなスタイルもオフィスに使えますね。

ダークカラーからネイビーがオフィスでも浮きません。
グレー系のチノパンツでキレのあるコーディネートに仕上げましょう。

ビジネススタイルはテーパードパンツでデキル男になる

11330-05
パンツ(minority)

最近のビジネスカジュアルのスタイルも様々で、週末はカジュアルスタイルでの提案をする会社も増えています。
とは言っても、取引先があまり砕けたスタイルを好まないならやはりジャケットは必須でしょう。

暑い夏は上着を脱いでもキチンとしたスタイルを保つのが大切です。
ユルいテーパードのパンツにボタンダウンシャツを合わせてみましょう。

カーキーやベージュは涼しげな印象を回りに与えますから、ワークブーツを合わせてキレイ目なスタイルを作って。
UKカルチャーの匂いがするマーチンのブーツにカラシの細身のパンツを。
シャツはもちろんボタンダウンのブルーかグレー。
さりげないポケット付きやロゴが入っているものにリネンベストやニットタイできっちり感をプラスします。

ネイビーのチノパンツにシャンブレーシャツのスタイルもオフィスカジュアルにはぴったりですね。

足元は軽くデッキシューズを合わせてカラーソックスを覗かせるのが洒落ています。
ジャケットをアウターに選ぶならスウェットのロング丈がヌケ感があってリラックスできますね。
ベルトはシンプルなレザーでメッシュなどを使えば涼感が上がります。

ネイビージャケットにベージュのコットンパンツ色の浅い花柄シャツをインするのも完成度が高いのオフィススタイルです。
ブルー×ピンクも柔らかい印象になるので上着を脱いだ時の旬なコントラストが甘さとシャープさの好バランス。
リネンのジャケットなら秋まで使えるので、一枚用意すると便利です。

ベストをプラスして好感度を上げる

eDhclE9bM1kszvG1375855538_1375855606
ベスト(minority)

ベストはお洒落だけど、いかにも頑張ってる感が見えて上手くコーディネート出来ないと思う人がいるようです。
確かにベストを上手く着こなしている人はお洒落で、ナチュラルな雰囲気がありますね。

ビジネスシーンでは衿の付いたものが定番ですが、カジュアルなオフィススタイルには少し柄や素材を選んでみましょう。
Vのシンプルなベストはアメトラの定番ですが、どうも日本の方は堅苦しく合わせてしまいがちです。

簡単にこなれ感を出すならボタン付の柄物がお洒落ですね。
幾何学柄や、ネイティブな個性的な柄はチノパンツやトラウザーにもベストマッチします。

リネン混紡やコットンのベストは肌にも優しく清涼感に優れていますので、シャツに合わせても暑苦しくありません。
オフならワークベストも洒落ていますがオフィスならきちんと感もあるものが良いでしょう。

ノーネクタイが苦手でシャツスタイルが上手く決まらない人は、ベストでVゾーンを引き締めて置くと落ち着いた感じになります。

衿を開けてもベストを重ねれば、キレのあるスタイルに見えますからオフィスでも浮きません。
アフターは袖を軽く折り曲げて、衿元を緩めておきましょう。

ベストはカーディガン感覚でコーディネートすれば良いので難しく考える必要はありません。
ボディだけを彩るので、オフィスで身に付けるなら柄物が良いでしょう。
体に沿ったサイズを選んでボトムはややゆるめでスタイルアップがオフィスには丁度良いですね。

カーディガンのオフィスカジュアルコーディネート

wbw2ILrzQKkwFfm1375855381_1375855478

カーディガン(ROOP TOKYO)

男性といえど、外気と室内の温度差が苦手な人もいるでしょう。
引いた汗が冷たくなると室内がひんやりと感じるのは女性だけではありません。

ちょっと体が冷えた時に軽く羽織るカーディガンは、シンプルなものも良いですがボトムにあまり遊びを入れられない分カーディガンは色やデザインでこなれ感を出しましょう。

トレンドのロイヤルブルーのカーディガンは、シンプルなコーディネートを華やかにします。
男性のカーディガンと言うと定番のグレーやネイビーですが、ロイヤルブルーはネイビーの感覚で着まわしが出来ますのでオフィスにも安心して着回せます。

Vカーディガンならインはキッチリとシャツを合わせましょう。
チェックシャツも黒白のタイプを選べばビジネスシーンでもコーディネート出来ますね。

淡いカラーなら花柄のシャツをインしても爽やかな印象を与えます。
ボトムはライトなベージュを合わせると涼しげで良いと思います。

オフィススタイルは、清涼感が大切ですしあまりトレンドを意識しすぎるのも回りから浮いてしまいます。
落ち着いたデザインを選んだり、定番アイテムをプラスする事で、旬なスタイルも嫌みなく決まりますね。

衿のデザインが凝ったものなら、ワークデザインのコットンパンツでも綺麗に見えます。
オフィスにはポケットがないシンプルなタイプをセレクトしましょう。
幾らオフィスカジュアルとはいえ、遊びが全面に出ると良くありません。
あくまでもラフに綺麗にスタイルアップが極め手になります。

こだわりレザーがとってもお洒落なバッグ!

s-0351061001_vari_3_ll

こだわりのある男性はかっこよさがあります。持っているものにもこだわりがある人は多いのでは。こだわりはモノ創りをしている人にもみられます。
このカバンはこだわりぬいたバッグです。
ブランドはaniary(アニアリ)は、an ideal and reality(理想と現実)の言葉から生まれたブランドです。「快適な生活を過ごすための道具」として提案。使いこむうちにできるキズやシワさえも味わいになる上質な素材。理想と現実という普遍のテーマの名を持つバッグブランドです。
そんなこだわりがあるブランドが使った革は当然のようにこだわりがあります。
アニアリのオリジナルレザーで、キップレザー(中牛革の総称)の中でも最高級として謳われている生後半年〜1年あまりの牛革がIdeal Leather(アイディアルレザー)です。識別するための焼印を押さず、キズの少ない希少な革を選定し使用している特徴があります。

コレを使用したバッグがこの写真のものです。
光沢のあるaniaryオリジナルのアイディアルレザーを使用しています。仕切りの付いた横型トートバッグで使いやすさも抜群!マチの部分にショルダーストラップのフックがあり、荷物が多い際には肩掛けも可能なモデルです。オフィスでも活躍すること間違いなし。革にこだわっているからこそシンプルさがいきるデザインです。
頑張っている自分へのご褒美におススメのアイテムです。
色はブラック、ネイビー、レッド、ベージュの展開です。大人顔の色展開で好きな色が見つかること間違いなし!

テーパードシルエットがとってもきれいなパンツ!

s-0350050032_vari_2_ll

デザインワークスというブランドをご存知でしょうか。1995年にロンドンで立ち上げられたブランドで、伝統の中で磨かれてきたアイテムに現代的な感性がしなやかに融合した、クラシック&モダンなエレガンスを感じさせるスタイリングを提案しています。
そのブランドをアットシェルタで扱っています。
写真のものはアットシェルタで見つけたデザインワークスのものです。

デニムパンツはオフィスカジュアルでも使えないとこがあると思います。しかしチノパンはどこでも場所を問わず使うことができます。オフィスにもおススメです。きれいめ、カジュアル、お兄系、どんなスタイルでも似合いますし、一枚は誰でも持っているアイテムでは。

デザインワークスのチノパンは一味違います。野暮ったいシルエットはなく、テーパードスリムカットとストレッチコットンで脚線に沿う綺麗なシルエットパンツになっておりこだわりあるアイテムとなっています。テーパードスリムなシルエットなので裾をロールアップしてもスッキリとした足元でスリッポン・デッキシューズ・ドライビングシューズなど春夏マストなシューズとのコーディネートもマッチしています。
もちろん革靴とも相性は抜群!オフィスでも使える1本です。カーキとブラックの展開です。ブラックはより大人っぽくきれいさがあります。
トップスには何を持ってくることもできます。穿くだけで美脚、お洒落さを手に入れれるのでヘビロテ間違いなしアイテムです。

ショールカラーが大人顔!ラフな雰囲気が魅力的なカーディガン!

s-e993_1

今の時期昼間はアウターなしで出かけることもできますが、朝晩はアウターがないと寒さを感じます。まだまだアウターが必要でないと風邪を引く恐れさえあります。

あなたは今の季節にピッタリなアウターは持っているでしょうか。ジャケットやカーディガン、ブルゾン、革ジャンなどもいいでしょう。その中でもさっとは折れて楽なのがカーディガンです。また小さく折りたたむこともできるのでカバンに入って昼間は邪魔でもありません。

これはループトウキョウで見つけたカーディガンです。でもジャケットの形になっており、ニットジャケットともいえます。
透け感のあるガーゼネップ素材が大人めな雰囲気を高めてくれており、とってもお洒落感があります。ショールカラーの襟も大人顔で、ラフな雰囲気がいつでもどこでも活躍してくれるでしょう。
素材にはガーゼの様なニット地を使い、カジュアルの中にもエレガントな仕上がりになっています。
幅広いコーディネートに対応できるので、夏まで充分に使うことができます。
インナーには白シャツも似合いますし、シンプルなTシャツもおススメです。このカーディガン自体おしゃれなので、ヘビロテも間違いないでしょう。
パンツはデニムが特に似合います。きれいめなデニムパンツを穿くとより大人のコーディネートができます。
色はブラック、グレー、ワインの3色展開です。オフィスには特にブラックがおススメです。プライベートでも使えますし、上品さもあります。